KAREN

​DYEING

ターおばさんのベジキッチンツアー

訪れる村のカレン族

 

白カレンに属するスゴー族。 主に農作や狩猟で生計を立てています。その昔、綿花を手紡ぎし、草木で絞り染めをし、腰機で織りあがった絣模様の布をつなぎ合わせたパシン筒状の巻きスカートや、ドゥイという木の実を縫い込み独特の手刺繍を施した衣装を身に着ける伝統文化がありました。習慣は少しずつ形を変えつつありますが、伝統を守る丁寧な暮らしぶりが残っています。

 

藍や草木染、カレン族の季節のお野菜を使った家庭料理

 

その日に採れた季節のお野菜を使った家庭料理を作ります。作ったものをお昼ごはんに頂いたら、染の体験をします。

藍染ブルー、黒檀染めブラウン、チャコールグレー、カングォという植物の種オレンジ色をご用意しています。また こちらで染め用のガーゼ生地

m) をご用意させていただきます。 白いコットンかヘンプ素材のお洋服などをお持ちいただけましたら、おひとり様につき

一つずつ染めることが可能です。旅の前に水洗いをお願いします

 

染める、料理を作る、食べる。そんな山での日常の暮しを体感し、知っていただきたいという思いから、マニュアルやレシピなどは

用意していません。  

 

何度も訪れるいつもの場所ですが、その日によって景色や、時間の流れが違います。そこを訪れる人たちがもつそれぞれの波動と、村に暮らす人や場所の波動とが溶け込み、空間を生み出しているからなのだと思います。

 

その日にしか味わえない一日を、どうぞお楽しみください。

ターおばさんのベジキッチンツアー